未来景イノセンス

大空の上で、僕らは小さな未来を描いた。

原作:Kiyori(電ポルP)

著:石沢克宜

ストーリー キャラクター

koyori(電ポルP)『独りんぼエンヴィー』×石沢克宜『ココロ』シリーズが贈る、青春恋愛ファンタジー
六七質、電鬼、水溜鳥――豪華イラストレーター陣が美しき空中都市の世界を描く

Illustration by 六七質
試し読み1 試し読み2 試し読み3 試し読み4 試し読み5 試し読み6 試し読み7 試し読み8 試し読み9 試し読み10 試し読み11 試し読み12 試し読み13 試し読み14 試し読み15 試し読み16 試し読み17
PHP研究所 定価:本体1,200円(税別)
2015年1月30日発売

早期購入特典
『未来景イノセンス』のアレンジバージョンを期間限定で配信!

【初音ミク】「未来景イノセンス」【オリジナル】

『未来景イノセンス』とは

koyori(電ポルP)氏が考案した世界観で一から作品を作り上げる、というコンセプトのもとに制作された楽曲と本小説の総称。本小説では、koyori(電ポルP)氏自身が構築したストーリーやキャラクターなどのプロットを元に、作家の石沢克宜氏が執筆を担当。また、2014年11月にニコニコ動画に投稿された楽曲版は、明るいながらもどことなく寂しさや切なさを感じさせるメロディーと歌詞が人気を呼び、公開から2カ月足らずで10万再生を超えている。